た日記

こんにちは

エラー発生時の問題判別と困る質問

今日はグチ。

プログラムでエラーが発生したときに、問題判別がうまくできない人に、
いつも同じような質問を受けるのだけど、

もう毎回同じことしか聞かれてないから、
聞かれても、結局、こんなことしか言ってない。

  • エラーメッセージなんて出てました?
  • 起きてる場所はどこでしたか?
  • この書き方で こう動くか試しました?

そのたびに声をかけられて、作業を中断されるので、
集中力のない私は大変イライラする。

イライラする元を整理すると多少はスッキリするだろうか。
・・と思い、フローチャート風にしてみた。

f:id:tanishi_a:20190324152944p:plain
エラー発生時の問題判別と困る質問

(この図は、draw.io というサイトで作ったけど、サクサク描けて便利だった)

緑色のようなフローでやって、質問はメールでまとめてよ、とは言ってるのだが、
やってくれないのだよね。

この順にやってれば質問する前に自己解決するケースがほとんどだと思ってるのだけど。

・・

ホントをいうと、 エラー直しただけではなく、

  • 発生したエラーは解消しました
  • 同じようなエラーが起きた場合に検知できるようにしておきました

または、

  • 発生したエラーの原因は特定しました
  • でも仕組み上 起きないように直しました

またはその両方、

・・といったことを期待するのだけど、それ以前の問題なんだよなあ。

これが出来ないと「姿勢の問題」という損な評価を受けたりするわけだし、本人の成長もない。もったいないことだ。