た日記

こんにちは

【速読】 体験教室に行ってみた ⇛ 入会した

昨日書いた通り、行ってきた。

blog.tanishi.work

行ってきて、やっているのは本に書いてあるのと同じようなことだと確認した。

違和感ないので入会した。

我ながら良いカモである。


入会した理由は:

取り組んでみること自体は決めてたので、要は「本でやるか」「通信教育にするか」「教室に通うか」の3択だったのだけど、

  • 本でやるのは時間測るのが面倒そうだった
  • 通信教育でやるのも面倒そうだった(時間の目安を読んでくれるCDがあるそうだから少しはやりやすいかも?)
  • 教室は、時間を測ってくれたりメニューを決めてくれてたりするので、余計なことを考えずに集中できそうだった

という感じ。

まあ、感覚としてはジムに入った感覚なので、無駄にならないように通おう。


一応、初心を忘れないようにメモしておく。

  • 動機

    • なんどか挑戦しているが、途中で挫折している本がいくつかある
      • 読んでいるうちに少し前のことを忘れて、そのままついていけなくなる
    • 人の話を聴けないのも、似たような理由の気がする
    • 集中力がないのを改善したい
    • プログラミングもお客さん業務もってなると、真面目にやれば読むべきものがたくさんとなる
  • 教室の印象は、公文(くもん)

    • たぶん各生徒のレベルに応じたファイルが用意されていて、それを使ってトレーニングする
    • 回答率や速さに応じて、ファイルの中身が差し替えられるのだろう。難易度を上げたり制限時間を減らしたりする
    • ただ、順番に何の目的のメニューをやるのか、というのは決まっているので、「はい今から3分」とかの掛け声は一斉にやる
    • そういう意味では効率的だけど、それぞれのレベルを把握したりするのは人数が増えると大変なんだろうな。こじんまりしてるのもそういう理由かも
    • アットホーム?な雰囲気だった。子供の頃に通っていた近所の英語塾を思い出した
  • 体験レッスンの感想

    • それぞれのメニュー、だいたい、初回受けたひとの平均か それ以下ぐらいらしい
      • そんなに頭の悪い方ではないと思ってたけど「平均か それ以下」か・・
    • その中で「ひらがなで書かれた文章の中から あいうえお だけすべて ○ をつける」というものがあるのだけど
      • 出来た気になってたら 半分も出来てなかった、のはビックリした
      • これは初回受けたひとのまさに平均値だとか
      • 初回で ○ の数が全部 合ってたひとは数えるほどなんだとか
    • ロジカル問題は、平均よりずっと下
      • しかも2回やって2回目で下がってる。体力なし
      • 「やつは四天王の中で最弱、.. さて いちばん強いのは誰でしょう」的なやつ
    • イメージ記憶は、人より出来るらしい
      • 本を読んでやり方をイメージしてたからかな
    • 過去にフォトリーディングの受講した人は、すぐ決めてたくさん通おうとするらしい
      • まあそうだろう笑うがいいさ
    • 出来る人の例をいくつか見せてくれた
      • 「まあこういうすごい人は目指さないでください」とのこと
      • 「最初の自分の点数から比べてモチベーション保ってください」とのこと
    • コツ?
      • 東南東、とかのは30を目標に
      • 数を上げるのが先。スピード優先(これは人によって違うこと言ってる気がする)
      • 公式ブログを見ると読む練習にもなるし励みになるよとのこと
    • 持って帰って家で練習するとかは?
      • 「来てやりなさい。家でやるっていっても どうせ続かないっしょ」
      • 「それよりもたくさん本を読んでください」

本をあらかじめ読んでいたから、「まあそんなもんか」と思ってたけど、こうやって思い出してみると、なんだかんだ言って結構、楽しんでるな、自分。と気付かされるのであった。


速読ジム

速読ジム