た日記

こんにちは

【Duo3.0】進捗(3週目)

Duo については、引き続き、通勤時間に聴き続けてる。3週目。

例によって1週間も聴いてれば、「聴けば意味がわかる」程度にはなるので、「出来るようになった感」だけ感じている。


通勤電車で読むには本を開くより、iPad mini のほうが都合が良いので、もう1冊 買ってきて裁断してスキャンして、PDF化した。

買ってすぐのものを裁断するのは、いつになっても 申し訳なさがあるが、Kindle 版を出してくれないのだから、しょうがない。

ただその選択は正解だったっようで、「ランダムに聴いておいて、電車で見れるときに、パラパラと、聞き取れてなかった単語だけをさらっていく」みたいな用途では、ちょうど良い。

ちなみに、最近まで Good Reader と Adobe Reader しか使ってなかったので知らなかったのだけど、iPad アプリの「 i文庫HD 」が、ページ送りが すごく快適。

i文庫HD は、日本語の縦書きを、左にスクロールしていきたいために使い始めたけど、開いた本ごとにどっち向きスクロールかを選べたりするので、今後は これ1本で良さそう。

横道・・。


メモ

  • Valley は「谷」だけど「盆地」の意味でもあるらしい
    • シリコンバレーに関する例文で「盆地」と訳されてて気がついた
    • ぐぐってみると、「川を挟んだ土地」ということらしい
    • 谷だと思ってたから、「なんでそんなところに・・?」と思ったものだけど
  • more often than not
    • 「なくはない」ではなくて「たいてい」という意味らしい
    • ネイティブの頭の中ではどのような図が浮かんでいるんだろう。慣用句だからそんなものはない?
  • virtual
    • 「仮想」と思ってたけど
    • 「事実上」という意味らしい
    • ってことは「Virtual Reality」でイメージされるのは「実質 現実」「ほぼリアル」みたいな感じなんだろうか
  • line
    • 「手紙」という意味がある
    • アプリの「LINE」も、ここから?
  • よく、どちらか分からなくなる
    • apparently : どうやら ... のようだ
    • obviously : 明らかに
    • なんかの質問に対して「Apparently, he means .. 」みたいな補足をくれた人がいて、「明らかに」だと思ってたので「見りゃ分かんだろ」って言われている気持ちになってへこんだものだ

そうそう、全然関係ないんだけど、無地の白シャツに黒いゴシック体で胸のところに「NO BRA CLUB」とだけ書かれた女子を見かけた。実際そうなのかは分からないが、ぎょっとしてしまった。流行ってるのかしら・・?

つい目が行ってしまったのは、英語の活字に飢えているからなのだということにしておく。


進捗

どうも自分には、初めから順番にやると続かない癖があるので、順番はバラけさせてみてる。

CD の番号 何週目 メモ
1
2 1週目
3 3週目
4 2週目
5 4週目 ← 次ここ

DUO 3.0

DUO 3.0